読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈ブレイキング

マンガ、ゲームとiPad Pro関連を中心に、世の中にある素敵なものをじっくりねっとり伝えるブログ。

Powered by 複眼RSS

ハイクオリティな、無料のおすすめwebマンガ20選

マンガ

 

はじめに

読んでみて、より多くの人に読んでもらいたいと思ったWeb漫画作品をまとめてみました。Web漫画といえどプロ顔負けの魅力を持つ作品ばかりで、ハマれば時間を忘れて読みふけってしまうこと間違い無しです。

また、本記事では作品のタイトルだけでなく、作者名、リンク先、概要、寸評、読了(連載中作品は現時点での最新話まで)にかかるおおよその時間も併記してあります。

※ネタバレは可能な限り排除しています。

※読了までにかかる時間は、自分の体験を参考に表記しています

 

オススメWebマンガ20選

1.ワンパンマン(作:ONE氏,連載中,読了まで約1週間)

f:id:ama46572222:20140917162557j:plain

どんな敵でも一撃(ワンパンチ)で倒してしまうヒーロー・サイタマが主人公のギャグ系アクション漫画。(定番中の定番作品ですが、大好きな作品なのでご紹介します)

その出落ちのような設定にも関わらずしかっりとしたストーリーが存在し、話が進むほどに面白さが加速してゆく稀有な作品です。脇を固める個性的なヒーローや怪人達も多数登場し、それぞれが異なる能力で闘うのも見所。

作者のONE氏がプロに転向した現在も、ゆっくりとですが更新が続いています。

リンク
http://galaxyheavyblow.web.fc2.com/

また、そのあまりの面白さ故か、少年ジャンプで『アイシールド21』の作画を担当した村田雄介氏がONE氏にコンタクトを取り、村田氏作画でのリメイクが行われています(現在51話まで)。

ONE氏のゆるい作画も好きですが、村田氏のプロの中でも随一の迫力ある超画力は流石の一言です(こちらも無料で閲覧できます)


となりのヤングジャンプ : ワンパンマン

2.人生詰んだからMMOにハマってもいいよね(作:むぅむぅ氏,連載中,読了まで約4日)

f:id:ama46572222:20140916194021j:plain

過酷な現実を過ごす主人公黛香織が、仮想空間でプレイするオンラインゲーム、『ジェネシス』を通じ、現実世界でも成長していくお話。

まず絵がプロ並みに綺麗で女の子がとてもカワイイです。話の内容の方も、仮想のオンラインゲーム(MMO)『ジェネシス』の設定がとても良く作り込まれていて面白く、MMOに触れたことが無い人も、お話がジェネシス初心者である主人公の視点で進むのでスッと入っていく事ができます。

ゲーム内のシステムを利用した戦闘の描写も巧みで、読者に確かなカタルシスを与えてくれる良作です。

連載頻度も高めで、今後が非常に楽しみな作品です。

リンク
http://niitomuumuu.x.fc2.com/index.html

3.老人の町(作:アスノタカシ氏,連載中,読了まで約3日)

老人が増加しているとある街で起きる、怪奇的な殺人事件をめぐるお話。

独特の乾いた感じの作風が特徴。絵が丁寧で読みやすく、先の読めない展開にハラハラさせられます。所々で挟まれる味のあるギャグもグッド。

リンク
http://mangaroujinnomachi511.web.fc2.com/index.html

4.パペラキュウ(作:松永豊和氏,連載中,読了まで約4日)

頭部が肥大化し、手足のような器官が生える奇病、『パペラキュウ』をめぐるお話。

非常にクセの強い作風のマンガですが、グイグイ読ませてくれるパワーがあります。作者がプロの漫画家という事もあり、作画の安定感や作品全体の構成力はかなりのもの。その独特な作風に慣れさえすれば、安心して楽しめる作品です。

リンク
http://book.geocities.jp/monene39/paperakyu00.html

5.役職箱庭:(作:えんでるた氏,連載休止中,読了まで約4日)

生まれた時から『役職』が割り当てられる世界で、定期的に発生する魔王を討伐する『討伐士』の役職を与えられた主人公のお話。

役職』システムの設定が斬新で、最初は『なんでこうなるの!?』という衝撃的な展開の連続なのですが、読み進めるうちに納得が出来るようになっています。

ただ、全体的にグロ系の描写が多い事と、5章以降が現在休載中(ヤングガンガンへの移行の為)となっている点は注意が必要です。

リンク
http://endelta.jp/gesellschaft/

6.胎界主(作:鮒寿司氏,連載中,読了まで約3週間)

指をハサミのように使い、『命の緒(生命力みたいなもの)』を切る力を持つ主人公凡蔵稀男が、魔界の悪魔達やロックヘイムと呼ばれる異世界のもの達の陰謀に立ち向かう(?)お話。現在第一部が完結し、第二部が連載中。

言葉で説明出来ない、強烈な個性を持つ作品。
フルカラーの色彩も独特なら、登場するキャラクターや世界観も超独特。一読しただけでは理解が難しいですが、一度読み進めてから繰り返し読み直す事で綿密に張られた伏線が理解でき、それがまた独特の面白さに繋がっている作品です。

ただ、独特な作風に慣れない内は読み進めるのになかなか体力を使うので、時間に余裕のあるときにじっくり読むべき作品だと思います。

また2005年から現在まで、ほぼペースを維持して連載が続いている事も驚異的です。

リンク
http://www.taikaisyu.com/

7:魔道(作:パーダ氏,完結済,読了まで約3週間)

一国を脅かすほどの力を持つ魔法使い、『魔道師』が存在する世界が、舞台の中世ヨーロッパ風の王道ファンタジー。

魔道や魔力などの設定が丁寧で、登場するキャラクター達や迫力有る魔法の数々も魅力的。かなりの長編ですが、ファンタジー好きなら是非読んで頂きたい傑作です。

リンク
http://cba5.boo.jp/

8:オーシャンまなぶ(作: 戸塚たくす氏, 連載中,読了まで約5日間)

殴る、蹴るなどの物理的な暴力が通用しない代わりに、悪口による精神ダメージが肉体のダメージとして具現化する世界が舞台の物語。

なんといっても設定が絶妙。口ゲンカとはいえ負ければ死の可能性もある世界なので、登場するキャラクター達は知力を尽くして言葉の殴り合いを繰り広げます。

主人公『おーしゃんまなぶ』の大胆不敵なキャラクターも魅力的。また、物語が進むにつれて段々と世界の核心に迫っていく面白さも味わえます。

逆転に次ぐ逆転が盛りだくさんで、ハンタやジョジョなどの頭脳系バトルマンガが好きな方には絶対オススメできる作品です。

リンク
http://t-taks.com/

9.ヒトクイ(作: MITA氏, 連載中, 読了まで約5日間)

ヒトクイと呼ばれる人間を捕食する存在の巣に閉じ込められた人々が、頭脳を駆使してそこから脱出しようとする、ホラー系の作品。

密室で人を殺す怪物から逃げ回るという設定はありがちですが、この作品は心理描写や緊迫感の表現がとても巧く、読んでいて引き込まれるような臨場感があります。また、ヒトクイ自身やヒトクイの巣のルールを活かした頭脳戦も面白く、バトル漫画としても楽しめます。

物語の展開も単調にならないように工夫されており、死と隣り合わせのドキドキ感を味わいたい人にオススメです。

リンク
http://comichitokui.web.fc2.com/

10.死者狂(作:つくすん氏, 連載中, 読了まで約3日間)

弟を失ったブラコン女子高生、苦道しずかが、死者を蘇らせる死霊術師(子供)と出会うことで巻き起こる物語。

とにかく絵が上手く、キャラクターがかわいい(特にみちこ)。
苦道しずかや三銃士のどこか狂ったキャラクターも魅力的です。

リンク→http://grogrogro.x.fc2.com/sinimono/gurui.html

 

11.百鬼村(作: 死泥喪泥氏, 連載中, 読了まで約二日)

魑魅魍魎がうごめく「百鬼村」で、主人公で(ヘタレな)耳塚大悟の親族である耳塚家を中心とした人間達が妖怪達と闘うお話。

リンク
http://hyakkimura.web.fc2.com/index.html

作者の広範な知識を駆使して描かれる妖怪たちも魅力ですが、それ以上に人間側のチートじみた強さが爽快な作品です。

おどろおどろしい妖怪が沢山登場しますが、基本的に人間側が強すぎるので、恐怖感はそれ程強くないです。

12.はるこ少女期 (作: ichi氏, 連載中, 読了まで約4日)

自暴自棄となり死のうとしている青年鳴子と、なぜか彼と二人で同居している少女、のばな(はな)の物語。

最初は主人公の鳴子が様々な自殺法を試みる謎の展開が続きますが、物語が進み、鳴子が引きこもりのニートになった経緯、はなが鳴子に懐く理由などが明かされていくにつれ、衝撃を受ける事間違い無しです。
(特に、主要人物の一人である華ねえの『隠し事』には驚かざるを得ないはず。)

ニートの社会復帰や年齢差を越えた愛情というテーマも含まれており、序盤の印象に反した深みのある作品です。

 リンク
http://catastrophe.dokkoisho.com/

13.とあるニートの日常(作, ペイント漫画保管庫氏, 連載中, 読了まで約1週間)

ニートの主人公、仁井透の人生を描くお話。

この漫画で特徴的なのが、同じ漫画内で『とあるフリーターの日常』『とある?の日常』『とある犯罪者の日常』の三編に物語が分岐することです。

とあるフリーターの日常』は、ゲームのデバッグのアルバイト風景がリアルに描写されており、登場する同僚たちも個性的で面白いです。(個人的に井沢さんがツボ)

『とある?の日常』『とある犯罪者の日常』の二編は、仁井が基本的にダメな方向に落ちていくお話。どちらもお話としては面白いのですが、堕ち方がリアルかつエグいので、人によっては読んでいて精神的なダメージを負うかもしれません…

リンク
http://paintmanga.web.fc2.com/

14.潜心(作: 油沼氏, 完結済, 読了まで約4日)

心の潜在意識に潜り込む能力、『潜心』を持つ主人公灰谷が、その能力を医療行為に使う医療潜心者として活躍するお話。

精神的な問題の解決と言う難しいテーマを、『潜心』という架空の超能力を絡めてリアルに描ききった作品です。恋愛要素もアリ。

注意点として、所々に精神的にキツい描写やグロ描写が存在します。
(この点は作者様も気を遣っていて、細かく注意書きがあります)

リンク
http://minddive.r.ribbon.to/htn/top.htm

15.金魚王国の崩壊(作: 模造クリスタル氏, 連載中, 読了まで約2時間半)

繊細な心を持つ少女ミカゼが、『生き物を食べる事は悪い事なのか?』という事について苦悩し、葛藤するお話。

ここで紹介した漫画のなかでも、特に異彩を放つ作品。内容はとても哲学的で、純粋すぎるミカゼの姿を通して、私達があたりまえだと思ってしている『食事』に対して、改めて色々と考えさせられる作品です。

絵画の一部を金魚に置き換えた各話の表紙や、金の額縁をあしらったサイトデザインもどこか芸術的で魅力的です。

リンク
http://www.goldfishkingdom.client.jp/

16.DUDS_HUNT(ダズハント)(作: 筒井哲也氏, 完結済, 読了まで約2時間)

少年院上がりで現在は会社に勤める主人公ナカニシが、ネットで出会ったエクサムと名乗る人物から紹介された『DUDS_HUNT』というゲームに参加するお話。

まず目に付くのはその高い画力。作者の筒井哲也氏は、近年『予告犯』を商業誌で連載していたプロの作家さんですが、DUDS_HUNT公開当時の2002年で既にプロレベルの高い画力を持っていたことが伺えます。

内容の方も大変よく出来ており、社会性の高いテーマを盛り込みつつも、DUDS_HUNTのルールを活かした巧みな戦略の描写や、予想を裏切るストーリー展開もあり、エンターテイメントとして非常に高い完成度を誇っています。

多少の暴力描写はありますが(そこもこの作品のウリ)、長くなり過ぎずサクッと読める作品ですので、多くの人に読んでもらいたと思います。

リンク
http://www.pn221.com/

17.虫籠のカガステル(作: 橋本花鳥氏, 完結済, 読了まで約2週間)

巨大な虫に変形してしまう奇病「カガステル」が蔓延し荒廃ている世界で、虫となった人間を始末する「駆除屋」を生業とする主人公キドウが、謎多き少女イリと出会う事からはじまるお話。

キャラクター、絵、ストーリー、世界観全てが高いレベルで完成されており、商業誌で連載されていたと言われても信じてしまいそうなくらいです。多少グロテスクな描写もありますが、基本はボーイミーツガールの王道を往く作品ですので、Web漫画初心者の方にも自信を持ってオススメ出来ます。

リンク
http://www.geocities.jp/torinikusoul/index.html

18.魔界のオッサン(作:ONE氏,完結済,読了まで約2週間)

魔界に住む鈴鬼一家と、その周囲を取り巻く人たちとのコメディ。

始めに紹介した『ワンパンマン』の作者でもあるONE氏作のギャグマンガ。1分ほどで読める超短編がたくさん(370)掲載されています。

ONE氏特有のシュールな作風がいかんなく発揮されており、ツボにはまれば370話をあっと言う間に読み終えてしまう面白さがあります。

1話1話が短く、空いた時間にサクサク読めるので、あまり時間が無い方にもオススメできます。『ワンパンマン』が好きならなお良し。


となりのヤングジャンプ : 魔界のオッサン

19.戯画バイト(作:tory_bin氏,完結済,読了まで約1時間)

隆一郎という青年が、桜子という女性の為にマンガを描くお話。

基本的に一話完結のギャグマンガでクセも少ないので、気軽に読むことが出来ます。ですが、ラストにはアッと驚かされるような結末が用意されており、短いながら深みもある作品となっています。

リンク
http://enjoykorea.web.fc2.com/gigaindex.htm

20.アッテンボローの怪人(作: 佐藤 孔明氏, 完結済, 読了まで約5時間)

7体の奇妙なロボット達が、突如出現した謎の少女と出会った事から始まる、人類絶滅後の宇宙空間を舞台としたお話。

非常に淡々とした、不思議な雰囲気のあるSF系の作品。登場するロボット達は見た目はヘンテコなんだけどどこか人間味のあるやつらばかりで、彼らのテンポの良い会話を見ているだけでも楽しい作品です。

7体のロボット達が造られた理由や、少女が出現した理由もしっかりと練られており、SF好きな方や、シュールな雰囲気が好きな人には特におすすめです。

リンク
http://www2d.biglobe.ne.jp/~ks_wca/comic/

さいごに

以上、おすすめのwebマンガ20選でした。
このような素晴らしい作品を無料で楽しめるとは、良い時代になったものです。

今回は基本的にメジャーどころを多くご紹介しましたが、もっと色々なweb漫画を知りたい方は、こちらのサイトをご参考にどうぞ。

WEB漫画とWEB小説の新都社

裏サンデー

モーニング公式サイト - モアイ

となりのヤングジャンプ

最後に、素晴らしい作品を無料で公開されている全てのwebマンガ作者の皆様へ、最大限の敬意と感謝の意を表します!それでは!

広告