退屈ブレイキング

ジョジョ、SCP、映画、ゲームなどの話題が中心の趣味ブログ。おおむね週一更新です。

超難解!SCP-4972 Something is Wrong(なにかおかしい)の翻訳と解説

じわじわと侵食する狂気

こんにちは、daimaです。
本日は今年8月に投稿されたばかりで
かつ本国サイトで100を超えるup voteを獲得した
SCP-4972 Something is Wrong(なにかおかしい)
を解説付きでご紹介します。

それではどうぞ。

余談:
当記事の訳文は私が
英語版の記事を独自に翻訳したものですが
訳文の作成中に日本支部訳文が公開されたため、
記事中の固有名詞はそちらに準拠させています。

続きを読む

クズなヒーロー達を一般人が討伐する海外ドラマ『ザ・ボーイズ』が面白すぎる件


久々にガツンとやられた海外ドラマ

f:id:ama46572222:20190901105129j:plain

休日や仕事帰りに気軽に見られる
海外ドラマがないか探していたところ
Amazonプライムビデオで2019年に
配信されたばかりの海外ドラマ
「ザ・ボーイズ」が色々な意味で
面白いとの噂をキャッチ。

早速第一話から
視聴を開始したところ
これが久々の大ヒット

海外ドラマならではの
たっぷり予算をかけたド迫力映像あり、
息を呑むような緊張感あり、
キレッキレのブラックジョークあり、
誰もが知るあれやこれやのパロディあり、
抜群のBGMチョイスセンスありで
1シーズン8話を3日で
一気見してしまいました。

特に前半4話の衝撃は凄まじく、
個人的に受けた衝撃はあの
ブレイキング・バッド」と同等かそれ以上※。
(※比較対象として適切かどうかはともかく)

本記事ではそんな「ザ・ボーイズ」の
あらすじやみどころを、
視聴の楽しみを損なわない範囲で
事細かにご紹介します。

それではどうぞ!

続きを読む

ジョジョ六部はなぜ意味不明で不人気なのか

先日、私の毎週の楽しみとなっていた
ジョジョ五部黄金の風の地上波アニメ版が
とうとう最終回を迎えました。

四部以前と比べて作画も向上し、
アニオリや演出などもスタッフの本気が感じられ
最後まで楽しめる良アニメ化だったと思います。

そしてこうなると当然期待されるのが
続く第六部、ストーンオーシャンのアニメ化です。

しかしこの六部、様々な点で癖が強く
ジョジョファンの間でも
大きく好き嫌いの分かれる部でもあるのです。

ご注意!:本記事にはジョジョの奇妙な冒険第六部 ストーンオーシャンに関するネタバレが多量に含まれます。閲覧の際はその点をご了承ください。

続きを読む

血が滾るッ!ジョジョ5部でもっともアツかった名スタンドバトルTOP10


はじめに

その作画のクオリティと
制作スタッフの本気度から
原作ファンのみならず
多くの視聴者のハートをつかんだ
第五部アニメもいよいよ
明日が最終回となってしまいました。

そこで本日は第五部の振り返りもかねて
個人的に最も心揺さぶられた
第五部屈指の名バトルを
ベスト10のランキング形式で発表します。

それでは、どうぞ。

続きを読む

世界が終わる。Kクラスシナリオの一覧とその代表的なSCPのまとめ

はじめに

Kクラスシナリオとは
SCP財団が公式に定義している
人類終焉の道筋の仮想的な分類であり、
SCP財団の主目的の一つは
これらを回避することにこそあります。

当記事では
そうしたKクラスシナリオの一覧を
それに関連する代表的な
SCPオブジェクトの解説付きでご紹介します。

それではどうぞ。

続きを読む

圧倒的センス。タイトルがあまりにも格好良すぎる小説・哲学書34選!

ブログ記事にせよ本にせよ
優れたタイトルは
私たちの想像力を掻き立て
その中身を読んでみたいと
思わせる役割を果たします。

本日は私の心に響いた
格好良すぎる名タイトルの本を
32選ピックアップしてみました。

個人的に思い入れのある本には
手短な感想&解説も併記してます。

それでは、どうぞ。

続きを読む