哲学

本当の禅とは何か。明治生まれの禅僧、関大徹の名著『食えなんだら食うな』が俺の心に深く響いた。

本物の禅を知る一冊 禅。 日本人の多くが知っているようで 実はよく知っていないこの言葉。 そんな禅の精神を知る上で、 とてつもなく有意義な一冊を つい先日読んで感銘を受けたのでご紹介したい。 明治生まれの禅僧、...
映画

連休のお供に!アマプラで観られるおすすめ映画10選【往年の名作から新作まで】

休日にじっくり観たい良作映画10を一挙ご紹介! こんにちは、daimaです。 2021年のゴールデンウィークが始まりましたが、 今年はコロナのせいで遠出もできず、 家で退屈を持て余しているという方も多いのではないでしょうか。...
SCP

意味が分かるとゾッとするSCP報告書5選

はじめに こんにちは、daimaです。 突然ですが、あなたにとって SCP財団の魅力とは何でしょうか? 科学とオカルトが混在する独特の世界観? 強烈な魅力を備えたアノマリー達のキャラクター性? それともファン同士で共有で...
SCP

SCP財団がコロコロコミックで漫画化された件についての私的考察

先日、いつものように SCPに関する情報をリサーチをしていると ある一つの衝撃的な情報にぶつかりました。 なんでも私が生まれる以前から 日本の子供向けホビーのトレンドを牽引している 児童向け漫画雑誌の雄『コロコロコミック』が ...
ジョジョの奇妙な冒険

ジョジョで一番可哀想なキャラ選手権【一部からジョジョリオンまで】

はじめに こんにちは、つい最近「六部がアニメ化できない理由」みたいな 記事を投稿したらそのすぐ後に六部アニメ化の発表が来て 嬉しくもあり若干恥ずかしくもあるdaimaです。 さて、本日はジョジョの長い歴史の中で登場し...
SCP

命がヤバくても行ってみたい。世界観が魅力的なSCP報告書6選

はじめに 例えば、中つ国やハリー・ポッターの魔法世界など 緻密な設定と豊かな想像力に裏付けられた一部の空想世界には 見るものに実際にそこに行ってみたいと思わせる 強烈な魔力が宿ることがあります。 一方で、同じく空想の産物で...
SCP

SCP財団史上最悪レベルのやらかし。SCP-4823「The Whole World Has Gone Bananas!」の翻訳と解説

有能なはずの財団がまさかの大ポカ!? 科学分析から幽霊退時まで 様々な分野のプロフェッショナルが集うSCP財団ですが 彼らもまた人間。時にはミスをしてしまうこともあります。 しかし今回ご紹介する SCP-4823「The ...
SCP

あまりにも危険すぎるSCP財団の凶悪モンスター6選

Monsters in SCP 恐怖は人を魅了します。 私たち人類はその長い歴史の中で 神話、民間伝承、小説、映画、漫画など あらゆる創作物の中に恐怖の象徴と言える 怪物たちを登場させてきました。 時に近代以降はそれまで...
読書

これまでの人生で最も心揺さぶられた本の中の名文5選

はじめに 「読書をする者は死ぬまでに千の人生を生き、 一度も読書をしない者はたった一度の人生のみを生きる」 というのは「氷と炎の歌」シリーズの 著者として知られるG.R.Rマーティンが 自著の登場人物に語らせた有名な箴言ですが...
SCP

その発想はなかった!アイディアが秀逸な面白いSCP報告書8選

はじめに 2008年のサイト設立から 早13年目を迎えたSCP財団ですが、 その人気は衰えるどころか高まり続け、 本家だけでもその参加者数は 今や90000の大台に乗ろうかという勢いです。 (参考: そしてそれだけの人...
タイトルとURLをコピーしました